売れっ子セラピストになるための3つのステップ154ページに載っているSonyαシリーズカメラ

私がずっと愛用しているのがSonyさんのαシリーズ​

その中でも「180度 ミラーが回転する自撮り機能付き」「笑顔を捉えて自動的にシャッターが下りるスマイルシャッター機能付き」の

シリーズは α5000とα5100。更にスマイルシャッター機能は今後無くなるそうなので下記の2シリーズが最後!

​どの講座にいっても、このカメラが話題。セラピストさん以外にも、講座や講演、セミナーでの撮影を必要としている方は即買いします

どのセミナーでも講演会でも驚かれるカメラ

 

セミナーや講演会へ行くと、どこへ 行っても みんなが驚き みんなが即買いするカメラがあります

それがSonyさんのαシリーズ 5000 or 5100

 

私は1度も自らプロのカメラマンさんにセミナーや講座の写真などお願いしたことがありません

何故って毎回撮影していたらとんでもない金額が掛かってしまうから…

更にプライベート写真も彼氏にとってもらっているワケでも、秘書をつけているワケでもありません

だけど私をブラウン管越しの写真で見ている人は、みんな

セミナーや講演会ではプロ 講座秘書 プライベートが撮っている と思っているみたいですw

 

(一般的にはそうだ!という事なのでしょうが… www)

 

ただ私の写真は全て「自撮り」で 一人撮影しています

どんな写真かというと…? 下記の様な写真達 

だけどもともと私は 写真を自撮りする事や 誰かに撮ったり撮られたり 大大大の苦手です (今でも苦手ですが)

 

でもでも…  今は写真を自撮りする事や写真を撮る事や撮れる事をセラピストとしておススメしています

 

私が自撮りにチャレンジしようと考えられたのは

自分が写真になった時って 自分の可能性の花を咲かせるって聴いて「心」がトキメイた からでした

 

だけど人に撮られるのは無理だなぁ… って 

だけど自撮りならできるかなぁ… って

  

誰かに見せるとかでは無くて自撮りを始めました

 

するとたくさんの 新しい私を 私に自身が知る事になりました

 

何度も自撮りして その自撮りした写真を見ながら

私ってこんな感じなんだなぁ… 

 

まだまだ 知らない自分が たくさ~んいるんだなぁ とか 

まだまだ 気づかない可能性が たくさ~んあるんだなぁ って

  

自分自身を映す事って もの凄い「発見の連続」です

   

人の事は「よ~く見える」けど

自分の事は「まったく見えなかったり」します 

 

だ・か・ら  自分で自分を映して見ると

きっと周りは気づいている「私」なのかもしれないけど 自分では気づかなかった「私」に出会えたりします

 

だから今では この凄~く 不思議な力を持っている「自撮り」を

セラピストとしておススメしています。

 

誰かに見せなくても(SNSに投稿しなくても)

カメラを買って 知らない「私」に気づく

そんな自分撮りに使うだけだってオススメしたいくらいです♡

​↑これは自撮り

↑これはプロの方が撮ってくれた私

だけどもちろん私がカメラを買ったのは インターネットを使い始めた時ですし その理由はお仕事での SNS活用 の為

なぜなら 今の時代ってインターネットを通してお客様との信用や信頼を積み重ねていく世の中で
それには写真がとても重要だと知ったからです

  

その為には「写真」が重要で、その写真は「デジカメじゃなくて一眼レフカメラ」にしなさい!と言われ

素直に一眼レフカメラを買いに行った当時の私がいました

  

だけど当時の私は一眼レフカメラと普通のカメラの何が違うかなんて解らず

普通のカメラよりも素敵に撮れるって事かなぁ?!って位で購入しにお店に入りました(ちなみにお店はヨドバシカメラさん)

 

そして定員さんに「一眼レフカメラ欲しいんですけど?!」と聞くと

「一眼レフカメラの使い方はご存知ですか?」と一言 質問され

元気よく「知りません!」って答えましたwww

 

すると定員さんは ちょっと悩みながら はにかみながら

「お客様にはコレしかおススメできません!」って​ 紹介されたのがsony αカメラでした

 

今でこそ一眼レフカメラって デジカメ並みに簡単になっているけれど

その当時は 何も知らないで買っても使えるはずがないのに

張り切って「知りません!」と言って それでも「一眼レフカメラが欲しい!」なんて言う私に

きっと 定員さんは笑いをこらえていたんだと思う程ですwww

  

そんな私の様な人にも流石 ヨドバシカメラさん!誰だって使える一眼レフカメラを売ってくれました!

​(ありがとう あの時のヨドバシカメラの定員さん)

だからsonyαカメラは簡単に誰だって使えるようになっています(今の方がもっともっと簡単に使えるようになっています)

ちなみにsonyαカメラを使いこなせるようになる一番早い方法は 写真をとりまくる事です!

 

撮って 撮って 撮りまくる事です!(たまに撮影のPointをお話しする講座を開催する事があるのでタイミング会う方はいらしてね)​

セラピストプロモーション©菊地スミエ

ちょっと余談を挟んでしまったけど 

そう 私が一眼レフカメラを買ったのはお仕事の為でした
 

もともと私が始めた「自撮り」は「自己セラピー」で自己開花に繋がる方法

そして書籍に乗せている「自撮り」は「顔出し」でお客様が私に慣れてくれ仲良くなれる方法

 

この両方をFacebookを使うと

①客観的に自分を見れる様になります

②他人からの自分を知れる様になります

③本当に必要な人に必要にされるか考える事が出来る様になります  

 

Facebookを使うと  世間からの様々な反応が起こります

だからこそ 理想的なお客様だけをしっかりと引き寄せるのにもとても有効になれわけです  

 

(その具体的活用術は現在動画できたり、2018年からスタートしたセラピスト的Facebook活用術講師さんから学べます)

最後にセラピスト的Facebook活用術動画講座でお話ししている

私がしている事は写真を通してしてい事をお伝えします

 

今の私があるのは100%

・スマイルシャッター機能が付いているsony αさんの一眼レフカメラと言うツール

・拡散力の大きいFacebookというSNSツール

 

のお陰です

 

ただねっ その2つはどちらもツールなんです

解りやすく言うと道具です

 

道具って正しく使うからこそ同じ結果を生む事ができます

 

刃物という道具は 美味しい料理を作る事も出来るし 人の命を奪う事だって出来ます

 

これと同じ様に 私が伝えているセラピスト的なFacebook活用術では絶対にNGな行為 

  

例えば 

  

ただ自撮り写真を使えば良い… とか 

写真に大きく文字を入れてしまったり… とか

何枚も一気に上げてしまったり… とか 

毎日の様に投稿をしてみたり… など 

  

これはセラピスト的なFacebook活用術では無い事を気付かずに

どうして良いかわからなくなり… 

どんどん大変な渦に巻き込まれてしまう方がいます

 

進む方向を外れてるとそれは本当に目指すゴールへのまわり道です

もちろんまわり道しても良いと思います

 

だけどお仕事においては対お客様がいるのだから良くありません

もしも「売れっ子セラピスト」になりたいなぁって感じていて

もしも「相思相愛」のお客様との出逢いを起こしたいと願うのならば

この事をたくさんの方に届くよう伝えて頂けたら嬉しいです

 

写真といつツールとSNSを使って私 菊地スミエがしている事は

 

「ラポール形成」「信頼関係の構築」だと言う事をっ♪